製作品紹介3

社章製作の経緯

バッジイメージ

打ち合わせで伺った際に教室の様子を拝見する機会がありました。
教室には生き生きとした子どもたちの姿があり、本当に楽しそうに授業を行っていました。
担当の先生とお話をしている中で「子どもたちにとって必要なのは、環境からの偏らない豊かな刺激と、それを子どもが一人一人のペースで消化していくのを見守る大人の姿勢が大切です。」とあり、教室の雰囲気を見て“なる程”と感じました。
今回、既にある表彰の「がんばりしょう」のバッジ製作のご依頼をいただきました。

依頼を決めた理由

当社はお客様からご依頼頂いた賞品製作にあたり必ず行う事があります。それは・・・
その表彰がどのような内容なのか必ず伺います。なぜなら、担当者として思いを込めて製作をしたいと考えているからです。
今回の「がんばりしょう」とはどんな表彰なのか、先生に伺いました。
「年少クラスから上のクラスが対象で、学期ごとに皆勤の子にプレゼントします。」
その「がんばりしょう」バッジが子どもたちの皆勤に対する意欲につながり、多くの子がバッジを手にしようと進んで教室に通うようになります。
また、3歳年少クラスから皆勤を続ける子にとって5歳年長クラスになるまで続けると全部で9回もらえるチャンスがあり、すべて同じ色のバッジでは喜びが半減してしまう可能性がある為、全10色として必ず違う色がもらえるようにと考えています。

このお話を聞いて、小さい頃からでも「モチベーション」があり、大人と変わらない表彰される喜びが実感できるものと感じました。また、教室の先生方も子どもたちにとって”何が大切なのか”常に考えられており、バッジの色に対するこだわりにもその思いが込められている事を感じました。

今回、先生方の思いがこもった「がんばりしょう」バッジの製作に携われた事で、改めて「喜び・感動をカタチに」することの素晴らしさを感じました。

幼児教室パル・クリエイション様 
バッジ仕様
丹銅製 七宝仕上げ(2色) ニッケルメッキ
裏付属 回転ピン

社章授与式
  
1.5歳から5歳までの造形・体操教室
本社:〒112-0012 東京都文京区大塚3-5-4
設立:1986年4月
URL:http://www.pal-creation.co.jp/