2013年8月 6日 火曜日

応急手当奨励事業所認定のお知らせ

応急手当奨励事業所認定のお知らせ
 

 

拝啓  時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。
さて、この度東京消防庁の「応急手当奨励制度」に伴う、応急手当奨励事業所と認定されました事をお知らせいたします。
今後も、積極的に救命講習等の受講を推進し、安心して暮らせる地域づくりに貢献出来るよう、会社として取り組んで行きたいと思います。
敬具

 
 

<応急手当奨励制度の目的>
救命効果の向上を図るためには、救急事故現場に居合わせたバイスタンダーによる迅速かつ適切な応急手当が極めて重要である。事業所や商店街、町会、自治会等(以下「事業所等」という。)においては、実行性のある応急救護体制を構築し、自主救護能力を高めるとともに、来訪者及び地域住民の安全確保を推進し、都民が安心して暮らせる社会を実現するため、救命講習等の受講を積極的に推進する必要がある。このことから、平素より積極的に救命講習等の受講を推進し、安心して暮らせる地域づくりに貢献している事業所等に対して、救命講習受講優良証(以下「優良証」という。)を交付することにより、一層安全性の高い社会の実現を目指すものである。

<救命講習受講優良証 応急手当奨励事業所 交付対象・要件>
当社においては下記の内容が該当いたします。

交付対象
東京消防庁管内にある次の団体
ア 優良証の交付を希望する事業所等
イ その他救急部長が社会貢献が期待できると認めた団体(以下「団体」という。)

交付要件
事業所の従業員総数の30パーセント以上が有効期限内にある救命講習受講修了者であり、かつ、事業所において応急手当指導員又は応急手当普及員が養成され、救命講習の普及に活用されていること。

応急手当奨励制度について詳しくは東京消防庁のHPをご覧下さい。


投稿者 ヤマト徽章株式会社